自分に向いている選択肢

それぞれのメリットとデメリット

頻繁にウィンタースポーツをしよう

冬になると、毎週ゲレンデに行ってスノボーやスキ―などのウィンタースポーツを楽しんでいる人が見られます。
それなら思い切って、用具を買った方が良いでしょう。
レンタルにすれば安くなると言われていますが、全てのパターンにおいてその通りだとは限りません。
使用する頻度が高いとレンタル代金が積み重なって、逆に出費が多くなるケースが見られます。

毎週ウィンタースポーツをするような人は、自分専用の用具を買ってゲレンデに持って行ってください。
買った時の出費はかなり大きいですが、これから自由に使えます。
お気に入りの用具を購入することで、モチベーションも高くなるでしょう。
何度も練習を繰り返して、腕前を上達させてください。

レンタルに不安を抱いている人

ゲレンデによっては、丁寧に手入れしていない用具を貸し出していることがあります。
用具を手入れしていないと、使っている最中に壊れる危険性があります。
滑っている際に部品が外れると、大きな事故に繋がるので注意しましょう。
そのような事故が怖いなら、用具を買って定期的に点検するのが良い方法です。

レンタルで、自分に合っている用具を見つけるのも難しいかもしれません。
一般的な人より大きい、小さい人は、ピッタリのサイズの用具を見つけるのに時間が掛かります。
一般的なサイズの用具しか置いていないゲレンデも見られます。
自分のサイズにピッタリの用具があるか不安な人は、前もって用具を買っておきましょう。
買う時は、試着できるので安心です。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ